室井 利照 ブログ〜Gravity〜

「写真家」「企画プラン」「市民活動」をする
私の活動手記
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
りしょうのつぶやき
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
那須フォトコンテストグランプリ獲得者が出た!
0
    JUGEMテーマ:写真
    JUGEMテーマ:地域/ローカル
    JUGEMテーマ:趣味
    JUGEMテーマ:学問・学校
    JUGEMテーマ:日記・一般

    今回で10回めになる

    那須フォトコンテスト

    その記念すべき回に、

    わが講座の伊藤正一さんが

    グランプリを獲得しました。

    公式発表があるまで

    この記事の待機を

    しておりました。

    非常に嬉しいの一言です!

    これがグランプリ作品


    「遊行柳」

    謡曲の世界でも知られている

    この名勝地

    周辺に住む方々にとっては

    ありきたりな場所と

    お考えでしょう・・・

    しかしながら

    そこに長年住む人にしか

    知られていない光景が

    そこにあるものです。

    「なんだあそこか」

    と言うような考えで

    写真を撮らずに

    今後は

    そのありきたりと思う場所で、

    季節を通して訪れてみる

    時間帯をずらして眺めてみる

    そこに新しい発見があるはずです。

    もしこのブログを

    見ているみなさんで

    コンテストをお考えになっている方は

    参考になればですが、

    心の隅にでも

    この思いを置いていただけると

    幸いです。

    改めて・・・

    伊藤さん、おめでとうございます。

    また、

    私の講座へ来ていただき

    ありがとうございます。


    またこちらから

    第10回那須フォトコンテスト入賞者一覧

    確認できます。

    あわせて

    那須町商工会様

    リンクの了承

    ありがとうございます。
    | 仕事モノ | 09:20 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
    Gravity コラボ展を振り返ってみて・・・
    0
      JUGEMテーマ:芸能
      JUGEMテーマ:地域/ローカル
      JUGEMテーマ:日記・一般
       

      平成24年2月24日(金)〜2月26日(日)


      実に5年ぶりとなる展示会を企画することとなった。

      今回は西那須野地区文化協会から補助をいただいて

      補助基金事業と言う位置づけでもあったのだが、

      それに伴うことは構想段階で考えてはあった。

      いくつかの核を設けていたので、

      説明がないと意外にわかりづらいことであろうことも

      自ら承知の上で開催させてもらった。


      まずは、私の商業写真、

      そしてそれで何が伝えられるのか・・・

      ここが難しい点であった。

      今回お手伝いいただいた

      タイアップ先の音楽関連の北那須プリズムの皆さんの、

      オペラ写真を展示させていただいたのだが、

      これは同じ文化協会員でもあり、

      北那須プリズムさんの一回目公演より、

      写真とビデオを撮影させていただいたことも、

      ここに縁があり、

      この演技についてや何を伝える役割が、

      オペラや写真にあるか、

      その辺のことをテーマに開催したのである。

      もちろん私は生業人だからこそ、

      その先のことも考えてはいたのだ。


      この三日間では天候不順ではあったが、

      相当数の方々が来てくれたことには

      とても感謝している。

      ほとんど媒体を使うこともなかったのだが、

      周りの皆さんの協力で助けていただけたことを

      重ねて感謝したい。


      雪のため会場へ足を運ぶことができなかった

      皆さんへ・・・

      こちらが作品群です。
      | 仕事モノ | 19:25 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
      年内業務終了!
      0
        私はよく「何屋?」と言われる。

        最近はこの質問を

        ゲップが出るほど尋ねられる。

        なので、

        面倒なときは、

        はぐらかすようにしている。


        大きく分ければ

        二つしかないのだが、

        どうしても・・・

        もう一つの

        地域社会研究に関する企画は、

        いくつもの「柱」から

        構成されていることもあり、

        混乱を招く場合もある。

        なので、

        最近は、

        「写真家」とプラスアルファ!

        ひどくなると、

        「遊び人」と答えている。


        で、

        今日は写真のほうの最終業務が、

        終了した。

        おつかれさん・・・


        明日は芦野郵便局の

        展示換えをして

        これで、

        おしまい!


        明後日は、

        あ!

        あった!

        もう一件!

        写真使用の版権交渉だった!。


        やはり最終業務は、

        大晦日までつづく・・・


        記事タイトル間違って

        U字工事みたいに読んでくれると

        うれしいかな・・・

        「ごめんね、ごめんねー!」
        | 仕事モノ | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
        ヘンゼルとグレーテル・・・第2回公演
        0
          平成21年12月20日(日)


          北那須プリズムさんの

          ヘンゼルとグレーテルの

          第二回公演が

          大田原市総合文化会館で行われた。

          夏場に三島ホールで公演したものの、

          再演と言うものですが、



          以前の公演時より、

          みなさんパフォーマンスの

          向上があったみたいで、

          今回は更に楽しめた。
          | 仕事モノ | 10:35 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
          ヘンゼルとグレーテル
          0
            記事が遅れてはおりますが、

            先日8月9日(日)に、

            三島ホールにて、

            北那須プリズムによる

            オペラ「ヘンゼルとグレーテル」が

            行われた。


            昨年につづき、

            写真とビデオ撮影に

            入らさせていただきました。


            写真は当サイトでは掲載しませんが、

            どこかのメディアさんで、

            掲載されるかもしれません。

            ビデオも同様です。

            私の写真と

            エージさんのビデオ、

            当地方版でしか

            見ることができないかもしれませんが、

            もし、見ることができれば、

            ご報告します。


            今回は6社のメディアプレス回りで、

            4社が事前取材をしてくださったことに、

            心より感謝いたします。

            と言うことと、

            今回の件で、

            各メディア様に

            私自身かなりうるさくしてしまい、

            申し訳ありませんでした。

            お陰様で当日は会場内満席になり、

            進行もうまく行ったみたいです。

            ありがとうございました。
            | 仕事モノ | 03:25 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
            何をしている・・・自分
            0
              さきほど、

              ようやく・・・

              二ヶ月ほど前の仕事を掘り出した。


              あーーーーーー

              自分なにやっているんだ・・・


              桜の咲く頃の仕事を今・・・

              ちなみに今は蝉の鳴く季節・・・


              ただただ、自分のばかさ加減に、

              ため息が出るのである。
              | 仕事モノ | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
              準備
              0
                明日から外回り関係の

                イベントシーズンがはじまる。

                一月二月はもっぱらインナーワークが

                ここ数年の流れだが、

                今年もそんな感じに過ごしていた。

                やはり屋内にせよ、

                野天にせよ、

                イベントの中に入っていく仕事は、

                いいねー!。

                自分がいきいきするのが

                わかるのである。

                さて、12月まで頑張りますか。
                | 仕事モノ | 11:20 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
                A3ノビ
                0
                  ここ数日プリンターの使用頻度が多い。

                  インクの減りも早い。

                  今さっきも、

                  プリントしたばかり。

                  A3ノビサイズを4枚ほど・・・

                  その間、

                  インクカートリッジが2本!

                  金額で言うと・・・

                  ○○円

                  今使用しているプリンターは、

                  某時計会社系列のものだが、

                  以前のものの性能に比べてみると、

                  グロス感が良くなったかな。

                  今は光沢系のペーパーで

                  刷っているが、

                  以前は

                  この光沢感がイマイチだったような・・・

                  なので、

                  好んでマット系の

                  ペーパーを使用していたが、

                  今はもっぱら光沢系!

                  で、

                  巷の状況を見てみると、

                  某メーカーさんの製品では、

                  マット系のペーパーを

                  けっこう出しているみたい。

                  あまり、

                  マット系のペーパーを使用したものを、

                  写真としてみてもらえない

                  風潮があったのだが、

                  ・・・その辺は、

                  今どうかわからないけど、

                  とにかくマット系現るってところだ。

                  ちなみに私は・・・

                  4年ほど前から、

                  マット系ペーパーは使用していた。

                  もともと絵を書くことを

                  目的にしていた私にとっては、

                  絵画風でけっこう好みである。

                  難点は・・・

                  同数量

                  光沢系のそれよりも、

                  値段がよろしいところか・・・。

                  ちなみに私が今持っている

                  マット系ペーパーは、

                  1箱・・・20枚くらいで

                  10,000円から↑のものを、

                  いつか・・・使用するために、

                  大切に保管している。

                  しかもデリケートなペーパーで、

                  湿度を見ながらの

                  プリントをしなければいけない。

                  それは色の出方、

                  コントラストの出方が微妙に、

                  変化してしまうのである。

                  今までに使用したことあるかって?

                  ・・・過去に一度ほど。

                  某メーカーさんが、

                  私の展示会に協賛してくれた

                  同ペーパーを

                  たった一度きりだが、

                  使用させていただいた。

                  その時の感動は今も忘れていない。

                  某メーカーさん・・・

                  って言うか、

                  エプソンさん

                  その節はお世話になりました。

                  ありがとうございます。

                  と、まー

                  大きなペーパーを使用すると、

                  時々思い出すのである。
                  | 仕事モノ | 02:10 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
                  竜神様
                  0
                    今日の営業・・・

                    今回も名木アドバイザーの会に

                    同行させていただいた。

                    朝のうち雨が降っていたのだが、

                    バスに乗り出したら・・・

                    やんだ!

                    晴れ男健在!!

                    って何人かそんな人がおったのだろうが、

                    9割がた営業の日は晴れる!

                    以前、雨をつかさどる

                    竜神様の話しをきいたことがあるのだが、

                    その神様がついているのかどうか・・・


                    他に上杉謙信公は

                    「越後の竜神」

                    と呼ばれていた話しをきいたことがる。

                    これは武田信玄公が謙信公と直に戦った時に、

                    信玄公の言った言葉らしい。

                    真意は何かわからないが・・・


                    とにかく今日も天候に恵まれた。

                    幸いである。

                    感謝、感謝。
                    | 仕事モノ | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
                    歌舞伎ワークショップ・・・感想
                    0
                      歌舞伎ワークショップの中身
                      諸先生がたの舞踊写真を一人眺めております。

                      諸事情があるので
                      まだお見せできずにいるのですが、
                      その場での感覚が蘇ってきます。

                      今までにも何度か日舞の撮影の
                      お仕事させていただいたのですが、
                      今回の舞台はこれまでと桁違いでした。

                      緞帳が開くごとに
                      ファインダーから目を離すことができない!
                      すべてが釘付けでした。

                      撮影する手が止められませんでした。
                      このような経験は初めてです。

                      今回は歌舞伎の「前座」の位置づけで
                      行われたのですが、
                      それではもったいないものでした。

                      先生がたの「魅せる」舞踊は
                      館内全体をひきつけるものとなり
                      物音すら立たないものでした。

                      なので、こんな最良の場面での
                      仕事をさせていただいたことに感謝しております。

                      写真はもうしばらくお待ちください。
                      | 仕事モノ | 09:35 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP