室井 利照 ブログ〜Gravity〜

「写真家」「企画プラン」「市民活動」をする
私の活動手記
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
りしょうのつぶやき
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 子羊の皮を被ったシルバーウルフ・・・の沈黙 | main | 芦野そば打ち愛好会・・・取材してきた。 >>
早朝の散歩で気づくこと
0
    最近、

    腰痛の具合が良くなってきて、

    最近は杖をつきながらも、

    散歩に出かけることが、

    多くできるようになった。



    今朝は天気も良く

    西那須野駅前近辺を、

    散歩してみた。

    朝5時台は、

    まだ薄暗く寒いが、

    時々、

    この近辺を散歩すると、

    店舗や一般住宅事情に、

    異変が起きていることに、

    嫌がおうにも気づく。

    ただ、黒磯、大田原との

    商店街の相違点は、

    他地域からの流入の数の、

    比率が違うことである。

    TMO的目線に立てば、

    このことは重要要素の一つになる。

    今日はこのような話は

    この辺にして・・・



    さて散歩はどうだったのか、

    車がさほど通らない街中は、

    空気が澄んでいて、

    安心して呼吸できるみたいな、

    そんな感じだった。



    明日も天気が良ければ、

    どこかの商店街を

    散歩しようと思う。
    | 日々のモノ | 07:35 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック