室井 利照 ブログ〜Gravity〜

「写真家」「企画プラン」「市民活動」をする
私の活動手記
CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
りしょうのつぶやき
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 写真講座6・・・火曜その26 | main | 野外講座・・・平成24年8月5日(日) >>
黒磯花火大会・・・平成24年8月4日(土)
0
    JUGEMテーマ:写真
    JUGEMテーマ:日記・一般
    JUGEMテーマ:趣味
    JUGEMテーマ:地域/ローカル


    昨年行われるはずでした

    黒磯花火大会は、

    先の震災直後と言うこともあり中止になり

    今年行われることになりました。

    昨年は悲しみや様々な思いが

    たくさんの方の心には

    あったことでしょう。

    また、一年経過して、

    今年の花火大会で思うことも

    多々あることでしょう。

    花火は色々な例え方もあり、

    去来する何かもあることでしょう。

    私は私の立場上で、

    そんな思いの一つ二つを

    写真と言う手段に

    思いの丈を封入してみました。

    それは見てくださる皆さんが、

    感じとっていただければ幸いであり、

    また、

    色々な思いをお持ちなっていただければ、

    私は写真を撮れることに

    感謝いたします。



    この画面下部には、

    那珂川にかかる

    晩翠橋があります。

    黒磯と言えばこの橋のイメージは

    多大なるものが、

    地元民にはあります。



    この橋は年末年始頃に、

    ライトアップされます。



    さらに、

    その時期以外では、

    この黒磯花火大会で

    ライトアップされます。



    しかし、

    今回の花火大会では、

    ライトアップはありません。



    先の震災後、

    補強工事が行われており、

    今も続いているからです。



    そんなこともあり、

    シルエットの晩翠橋となります。



    今回は私の講座の野外撮影と言う

    位置づけもありましたが、

    当初の人数より少なめと言うこともあり、

    教えると言うより、

    自分のために撮影することへ、

    シフトさせていただきました。



    例年の花火とは

    また違った花火が

    打ち上げられたこともあり、

    少し楽しさもありました。



    いつもの撮影技法も

    少し変化させたせいなのか、

    以前よりも

    出来に変化が起こりました。



    最後は主催者提供の

    大スターマインで終了しました。

    東京や有名どころの花火と違い

    間が開くこともありますが、

    それでもこの花火を

    楽しみにしている方々がいて、

    それを考えれば、

    見れること、

    撮影できることに

    感謝いたします。

    子供達の

    「玉屋〜」

    と言う声が響き渡るこの光景に、

    平穏の大切さをひしひしと感じた

    今回の花火大会でした。
    | 季節モノ・・・夏 | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.reshoweb.com/trackback/1301001
    トラックバック