室井 利照 ブログ〜Gravity〜

「写真家」「企画プラン」「市民活動」をする
私の活動手記
CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
りしょうのつぶやき
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 追及するほどに課題がみつかる | main | 「出口>入口」〜出口〜は入口よりよく理解しなければならない事とは・・・ >>
またもや・・・しかし見渡せば代わりの被写体はある
0

    JUGEMテーマ:学問・学校

    JUGEMテーマ:日記・一般

    JUGEMテーマ:地域/ローカル

    JUGEMテーマ:趣味

    JUGEMテーマ:写真

     

     

    平成29年5月30日(火)

     

    写真講座11・・・野外講座(御亭山)

     

     

    今回はめずらしい時間帯での

    野外講座です

    今の候は日没時間がけっこう遅く

    その日没写真を撮影するということで

    御亭山に18:30集合になりました

     

    さてその中での一番の懸案となっていた

    「朝方らしい」「夕方らしい」写真を

    撮影するというテーマでしたが

    連日の暑さで夕方は雲というよりも

    「厚い靄」に見舞われ

    お日様はそこに隠れてしまいました

     

    どうしよか・・・?

     

    目的達成は

    無理になってしまいましたが

    ホワイトバランスや個々のお悩みには

    なんとか接することができました

     

    そのほかに・・・

    見晴らしの良い山の上

    周りの山並みやら稜線を撮影しようと

    急きょ変更しました

    それがこれです↓

    そんなわけで

    野外での講座の難しさを

    今回も経験してしまった

    そんな日没前後の講座でした

     

    | 那須町シニアカレッジ写真講座 | 12:28 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
    コメント
    コメントする