室井 利照 ブログ〜Gravity〜

「写真家」「企画プラン」「市民活動」をする
私の活動手記
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
りしょうのつぶやき
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
続・クリーニングキット購入!
0
    ついに例の「ブツ」を入手!

    何と言うか、
    自らがカメラ受光部の清掃ができたほうが、
    絶対に良い!
    きっかけはそんなところでしたが、
    色々なノウハウを
    ブロー兄さんに聞けば聞くほど・・・
    「うん、うんなるほどねー」
    と頷けることばかりだったので、
    首を長くして待っておりました。

    ブロー兄さん、ありがとうございます!

    さっそく、練習からスタートします。

    「ぶつ」なだけに、
    ぶつけると大変なことに・・・
    なるんでしょうなー・・・
    なんてね。

    いずれにせよ、
    ブロー兄さんの職人技には
    ほど遠くとも、
    近づけるようにがんばります!
    | 病んでいるかも・・・ | 02:10 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
    クリーニングキット購入!
    0
      以前より手元に置いておきたいアイテムを
      購入しました。

      クリーニングキットと言っても、
      何の???
      デジタル一眼レフカメラ受光部の清掃キットです。

      取り寄せアイテムと言うことで、
      一昨日届いたと連絡がありましたので、
      昨日サトーカメラ本店へと
      購入しに行ったのであります。
      西那須野店でもいいんじゃないかって?、
      ん・・・この分野の専門家、いや、大家か!?
      ブロー兄さんがおられることもあり、
      本店で購入しました。
      使用方法をきくためにも・・・である。
      私が教わった方法はとある器具に、
      クリーニングペーパーを巻いて、
      CCDやCMOSを清掃する方法です。

      ここで一つ、人間の心理をつくことがあります。


      この「器具」を使う・・・が、
      ポイント。
      それは「・・・」と言うと、
      材質の問題があります。
      例えば「ステンレス」などの金属製・・・
      もう一つは「百円ショップ」に売ってそうな、
      プラスティック製・・・

      清掃する部分のペーパーを、
      「器具」の先よりずっと先に、
      幅をとって清掃するのだから、
      「器具」の材質が金属製であろうが、
      プラスティック製だろうが、
      同様のことと思うのだ・・・
      云わば
      心理的作用が不安を煽り立てる!。

      受光部をおもいきり傷つけることは、
      ほとんどなさそうに思えるのだが、
      やはり「心理的」に・・・
      と言うことで、
      お客さんの心を不安に陥れないためにも、
      プラスティック製の・・・にしていると、
      ブロー兄さんは仰ってました。

      ちなみに、
      私は無水エタノールを帰り道薬局で、
      購入した際、百円ショップなどを回るのが、
      面倒になり、薬局で売っていたステンレス製の、
      「それ」を購入しました。

      例えば・・・
      これを誰かのカメラを清掃する際、
      カメラの持ち主がびびるのかどうか、
      顔色を見てみたいなんて・・・
      思ってもいないけど、
      そんな場面がおとずれたら、
      「いひひひひひ・・・」
      なんて思うのかもしれません。
      って、私はドS芸人かっつーの。
      嘘!冗談です!。
      | 病んでいるかも・・・ | 02:20 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
      顔認識カメラの恐怖・・・
      0
        最近、顔を追いかけるカメラが販売されている。
        とても便利!
        その一言に尽きる!

        なぜなら、「ピン」をハズス心配が減ったからだ。
        これで失敗が少ない!
        「やったー!」

        しかし、世の中には
        シックスセンスと言うか、
        ん・・・感受性が強いというか・・・
        感じやすい人・・・
        ま、俗に言う霊感が強いと言われている人々の
        話しなんだけど・・・

        以前にも当サイトで書いた記事とダブりますが、
        とにかく、四角い「顔枠」が、
        人がいない場所に反応しっぱなしなんですわ。
        「なんでー!?どうして、消えへんのー?」
        もう一度ピントを取り直してみても、
        「あれーーーーー???」
        「もうーええわ!」
        カシャリ!!
        あとで、写真にしてみると・・・
        「誰、こいつ?」

        意外とあるかもしれませんよー。

        悪いのが憑いたらお焚き上げしましょう!。


        | 病んでいるかも・・・ | 11:47 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
        どうなのか・・・
        0
          丸くすかして、四角く臭う・・・
          コタツ屁。
          だったかな、こんな文言を聞いたことある方、
          どれくらいおられるでしょうか・・・

          そこで思ったことが一つあるのですが・・・

          例えば、かなりの熟成された香りを放つ●を、
          コタツで■かましてしまったとき・・・
          その張本人がコタツの中に、
          顔まで入れてしまっているときの話しですが、
          周りの人がこれは臭うということで、
          その張本人が外へ逃げられないように、
          ガードを固めたときに・・・
          あまり、ありえないとは思いますが、
          その熟成ゆえに強烈に放つ臭いで、
          死亡してしまったなんてことが、
          おきてしまったら・・・

          それは、自らの臭いによる不可抗力での、
          事故死・・・
          または、・・・幇助ありの自殺・・・
          いや、殺人になるのだろうか・・・
          そんなくだらいことを、
          つい考えてしまいました。
          | 病んでいるかも・・・ | 16:55 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
          大人気・・・ない
          0
            以前、去年かな「つらい」と「からい」を、
            場面を読めずに、適当でない読みを
            してしまった話しをしましたが、
            それに似た話があります。
            ちなみに以前の話は「辛い」。

            「にんき」と「ひとけ」
            大人気!という言葉も、
            「ない」をうしろにつけると、
            大人気ない・・・。
            「にんき」の話をしていれば、
            テンションがた落ちである。
            だが、こんな話しをテレビではなく、
            実際の会話を書面で確認したらどうだろう!

            「こちら大人気の○○さんです!。」
            と司会者に紹介され、
            ふとした話でだだっこのようなことを、
            この「人気者の○○さん」が
            言ったらどうだろう???
            「そんな○○さん大人気ないことを・・・」
            と突っ込まれそうですよね。
            「大人気ない・・・」
            「おとなげない・・・」
            「だいにんきない・・・」

            そして、人気のない場所。
            これ空気が読めないと、
            「にんきのないスポット」
            とか、
            「ひとけのない場所」
            とか、
            どちらも場面が照合すれば
            「当選確実」
            なのではありますが、
            もっと神がかり的に言うなら、
            「ひとの気も○気も感じない場所」
            前者の
            「ひとけのない場所」
            と同様の意味合いがあっても、
            この言い方をすると、
            ある意味やばい感じもするし、
            改めてわが国の言葉は難しく、
            そして奥が深いと感じたのである。
            | 病んでいるかも・・・ | 02:00 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
            ホウチプレイ
            0
              なかなか、更新できずにごめんなさい。

              放置してごめんね。

              と前回の記事に書いていましたが、
              またまた。ホウチ・・・・・
              放置された人を





              ホウチミン・・・





              なんてね。
              とある国の首都だったかな??
              続きを読む >>
              | 病んでいるかも・・・ | 00:45 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
              ○段活用!
              0
                最近、新しい?!のか、どうか、
                この年になってはじめて聞く言葉がある。

                いたるところで耳にする言葉を一つ!。

                「メタボリックシンドローム」
                言わずとしれた脂肪率などでつかわれる
                キーワードではありますが、

                それをよく色んな言葉に変化させてしまう。
                私はそんな奴ですが、
                「むちゃぶり」と言う言葉を聞いたことが
                ありますか?。
                それを、ムチャする奴に、
                ムチャブリックシンドロームなどと、
                言ってみたり、
                自分的には、ゴロ合わせがいい!。

                そして、最近では、
                こんなコピーまで考えてみた。
                意外に考えておられる貴兄もおることでしょう。
                ぶーぶー言う奴や、
                または、死ぬほどメタボリックになった症状で、
                「ブタブリックシンドローム」ってのは、
                どうだろう?。
                って、りしょうもそれだろうって?。
                かもしれない・・・。
                | 病んでいるかも・・・ | 10:15 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
                執念・・・
                0
                  ある意味、病んでいるかも・・・

                  今日は午後予定していたことが
                  延期になったこともあり、
                  本屋さんへと出かけた。

                  今回は毎月購入している雑誌なのだが、
                  忙しくて本屋さんへ寄れなかったこともあり、
                  発売日を過ぎていた。

                  まず、いつもの行きつけの本屋さんへ・・・
                  「あった!」一冊目発見!。
                  二冊目・・・、「ない」意気消沈・・・
                  じゃ、大田原にはあるかな?・・・
                  そこでなければ、「あきらめるか」
                  そう、きっぱりと決めて、
                  いざ、本屋のはしごへ!
                  そして、その本屋で、
                  「やっぱ。。。なかった・・・」
                  これで、きれいさっぱり諦めればいいのに、
                  って言うか、
                  そう言うはずであったのにも、かかわらず、

                  行ったよ!、三軒目!
                  もう、バカである。
                  病気である。

                  で、立ち読みしてみて、
                  いらねーか・・・
                  そう、思っていたら、
                  興味のある記事を発見してしまい、
                  結局、周ったのだからと思い、
                  買ったよ。

                  なんとも諦めの悪い人間である。


                   
                  | 病んでいるかも・・・ | 14:45 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
                  サザエさんのエンディング曲・・・GW編
                  0
                    昨年もこんな記事を書いたような・・・
                    記憶がある。

                    しかし、今年のそれは・・・

                    とてもヘビーだと思うね。


                    だってさ、極端に言えば、
                    日曜日で終わる連休と、
                    月曜日で終わるのと、
                    考えてみてよ!。

                    今年は、昨年のそれよりも、
                    パワーアップしていると思わない?。

                    日曜日で終わる連休だから・・・。

                    いつにもまして、
                    サザエさんのエンディング曲が
                    重くのしかかってくるような・・・、
                    世界の終末を彷彿とさせるような・・・。
                    これは大げさにしても、
                    次の日・・・月曜日ってさ・・・
                    あたまの切り替えがえらい大変だよ・・・。
                    と、無事にすごせたことに、
                    「感謝」・・・と言うことで、
                    私は私なりの連休はおしマイケル!!。

                    でも、今年は昨年と違って、
                    仕事をしていた日が大半だったので、
                    あまり、しょげる要素もないか・・・。

                    お仕事があることにも、
                    「感謝」!。

                    ただ、ひたすら「感謝」!。

                    では、連休明け、
                    みなさん頑張っていきましょう!。
                    続きを読む >>
                    | 病んでいるかも・・・ | 01:45 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
                    あの頃・・・・・S60年頃・・・。
                    0
                      本屋さんでの、エピソード!。

                      立ち読みをしている自分
                      ;「♪・・・」鼻歌。

                      隣で立ち読みしていた奴
                      ;「ウオー!、アター!、
                        あたたたたたたたたたたたたた
                        ウーオワッター!!。

                        お前はもう、死んでいる!。」

                      北斗の拳を読んでいた。

                      突然の「嵐」強風
                      自分
                      雷ビク!びっくり雷

                      今、考えてみると、北斗の拳の時代設定、
                      とっくに越しているんだよね・・・、
                      過去の設定ね・・・。
                      | 病んでいるかも・・・ | 00:45 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP